TVの企画やライザップでダイエットが成功する本当の理由~本当に痩せるための条件が見える

TVのダイエット企画でいかにもぐーたらっぽい女性が痩せた、ライザップでメリハリボディになった。

これ、いかにもダイエット方法がいいと紹介されますが、本質は違います。

人の目、プライド、責任感、お金です。痩せられた原因は。

TV企画で素人一般人が痩せられる理由は「人の目」と「責任感」です。

続きを読む

自分から水分を取らない年寄りに水分補給をさせる方法

最近の猛暑でお年寄りがバッタバタ倒れています。水分不足です。

歳を取ると気温の変化、体内水分の枯渇に気づきにくくなります。いろいろ鈍くなるわけです。

とにかく水分が不足していなければ熱中症になりづらく、救急車で運ばれる可能性は低くなります。塩分も必要ですけどね。

「おじいちゃん、お茶飲んでる?全然飲んでないじゃん」

孫や子供が水分補給を促しても、年寄りは喉の渇きを感じていないので自ら飲みません。

どうやったら水分を自ら飲んでくれるのか?

飲んでくれずに倒れたり病気になられると困ります。介護破産を避けるためにも親へ投資。親を元気でいさせるのにお金を使ったほうが、将来の出費は抑えられます。

続きを読む

とりあえず会社設立~まだ営業しないけど作っておくとどうなる?

定年退職や早期退職を意識して、その後自分で会社を作って起業する場合。

まだ何にもしないし予定も先だけど、会社だけ作っておいて準備するのってあり?という質問をたまに受けます。

答えは可能です。でもメリットあるかな?というのが私の意見。

答えは可能です。でもメリットあるかな?というのが私の意見。

続きを読む

不動産の名義変更で法務局に無料相談するために準備していくべきこと

法務局に登記申請に行くと、ほぼ間違いなく一般の人が相談窓口に座っています。時間帯によったら並んで待っています。

10年前なら珍しい光景で、大阪なら谷町の本局くらいじゃなかったかな?というくらいでしたが、今は相談コーナーが大盛況です。

司法書士に払う報酬手数料がいらないので節約で来る人、知り合いの司法書士がいないしとりあえず来たって人が多いようです。

司法書士側から「教えすぎやろ!おまんま食えんわ!」というクレームもあるのですが、まあ司法書士に相談しない人はどのみち相談しないだろうということで、法務局に相談に行く前に準備していったほうがいいことをお伝えします。

続きを読む

年寄りはなぜ頑固か?言うことを聞かせる方法のヒント

年寄りは言うことを聞きませんよね。まあしゃーないです。どうせ自分もいずれそうなります。

一説には脳が萎縮してうんちゃらかんちゃら……ですが、そんなこと言われても言うこと聞いてくれない困るんですよね。

じゃあどうするか?

もっと現実的に考えるとヒントがあります。

続きを読む

小さな会社の求人に応募が来ない本当の理由~大企業の真似では負けるだけ

小さな会社が人で不足で求人募集。だいたい応募は来ないし、来ても「この人じゃな~」ってなることばっかり。

選ばれる求人募集は、第一は給与面などの待遇次第ですが、小さな会社だと待遇面はいいものを用意できないのでこの時点で他社に負けます。

しかし、待遇の違いだけじゃないんです。小さな会社に求人応募が来ないのは。

大企業が自然に醸している、そこに勤めたら自分はどうなる?というIFが小さな会社にはないから応募をためらってしまうのです。

続きを読む

ママチャリのハンドルをまっすぐのにしたい場合

70代の母親がママチャリを買い直しました。

非電動です!

まだ頑張ります。

でも乗りにくいとのこと。何が?と聞くと、力が入りにくいと。

最近のママチャリって昔のリアカー引く自転車や郵便局のやつみたいに、ハンドルが手前に大きく曲がってきているタイプが多いですよね。

昔はトンボハンドル。まっすぐなハンドルが主流だったと思うのですが。

電動自転車だったら関係ないのですが、非電動だとハンドルを手前に引けないので踏み込みづらいのです。

それで母親が不満ブーブー。

よく考えたら20代のママが電動自転車なんですけどね。ウチは「電動自転車に乗ったらもう人生おしまいだ」となっているので抵抗しています。

続きを読む

親の耳が遠い~認知症になりやすい?その考えられる原因

耳が遠いと長生きする。これは違うって話ですよね。

長生きしている分、耳が遠くなっているだけ。短命なら耳が遠くなる前に死んでるだけ。そんな感じ。

しかし医学的に証明までいってないのが認知症。

耳が遠いと認知症になりやすいって。

ちなみにウチの父親は相当遠いです。これは仕事のせいなのもありますが、親戚のおじさんもそう。

でも認知症ってわけじゃないですし、その傾向もありません。

ですが、これは家庭環境で認知症になりやすいと思います。

続きを読む

誰でも簡単にできる社会貢献は運動の継続

社会貢献というとボランティアとか寄付とか、何かを「与える」ことがメイン。

でも与えるって行動は腰が重い。

実際にボランティアとかできている人ってスゴイんですよね。でも大半の人はなんだかんだでできないです。ボランティアすごい。

じゃあ自分はやっぱり社会貢献とか無理な人間だな~って思うかもしれませんが、誰でもできる立派な社会貢献の方法があります。

それが運動です。

続きを読む

介護破産を防ぐためには子供が親に投資して元気でいてもらう

介護破産ですが、親が要介護状態にならなければいいだけです。

というのは本当ですが、実際にそうならないから困る。

ですが、80、90になっても元気なお年寄りはいます。

ウチの父親も80超えていますが、GIANTのクロスバイクで通勤しています。こんな80代なかなかいないでしょ。

さらに室内で自転車を20分毎日漕いでいます。

おかげで階段も普通に上がりますし、歩く速度も速いです。

じゃあ自然に父親がこういう取り組みをしたのかというと違います。

私があれこれ言って、用意して、ダメだったらまた次のを試行錯誤して今に至ります。

続きを読む

遺言書の保管場所は死んだ後に必ず見てもらえる場所にすること

遺言書を書いて亡くなった。でも家族がそれを知らずに宙ぶらりん。

こんなことが日本全国であります。

まあ相続で揉めなければ問題ないのかもしれませんが、相続税の節税とか、家族が面倒にならないように考えて準備して書いたことが無駄になるのは何とも悲しい限り。

というのも、遺言書って家族に見つけてもらえない限り、その存在が知られることがないのです。

続きを読む

自筆証書遺言か公正証書遺言か?どっちで書くべきか?

遺言書でも書いてやるかーと思って調べてみると、だいたい公正証書遺言が勧められます。

まあできるならそうしておけば心配はありません。

ただ自筆証書遺言が危険でメリットがないとかではありません。

ちゃんと法律上求められる形式で、完璧に書かれていれば問題はありません。

では公正証書遺言と自筆証書遺言のどちらが自分に向いているか?と考えた場合、絶対に公正証書遺言のほうが良いよ!ってパターンに当てはまるかどうかを考えればいいだけです。

続きを読む

鬱は心拍を高める運動が効果的~フリーランス・自営業になって分かった対策

フリーランス・自営業って結構鬱っぽくなります。

仕事の調子がいいときは大丈夫ですが、不安が立ち込めてくるとズドーンとした五里霧中感覚になってしまいます。

いろいろ対策方法は言われていますが、あんまり言われていないけど効果的だと感じたのが心拍を高める運動です。

続きを読む

高齢者の足踏み運動効果~80歳でもその場は足りない・足踏み運動器では膝を痛めた!

とにかく脚、特に太ももの筋肉だけ鍛えておけば寝たきりにはならない。

基本的に親にそう言っているせいか、80歳を超えた父は、数年に渡り足踏み運動器で20分程度、平日毎日運動していました。

その効果はてきめんで、一時的ちょっと老けて来たなあ、もうこのまま弱っていくのかなあ……と思っていたのですが、年齢不相応にシャンとして動き回れるようになしたました。

高齢者には足踏み運動と言われますが、その場で脚を上下するような簡単な運動ではこうもいかなかったでしょう。やはりいくら歳をとっても「鍛える」負荷が必要です。

ですが、高齢者と一口にいっても状態がバラバラ。なのでTVや雑誌、はたまたこういったネット情報を見て「自分も!」と安直に始めるのは危険です。

ウチの父親(80歳以上)の場合、その場足踏み運動なんて軽すぎて意味がありませんでした。でも足踏み運動器では膝痛という問題が生じました。これはいくら元気な年寄りでも避けてて通れない問題。

高齢者が現状維持+αの効果を狙う場合、ある程度の筋肉不可は必須。それと同時に膝関節を痛めない運動方法が求められます。

続きを読む

半年で6kg太らず増量~たんぱく質を減らしたらなぜか体が大きくなった

ある日、なんか体がガッシリしたというか、一回りまでいかなくても大きくなっている感じがしました。

太っているというわけでもないし、なんかおかしいな?

ということで半年ぶりに体重計に乗りました。

すると体重がめちゃくくちゃ増えていました。

+6kgです。

私は身長が180cm以上あるので、160cmくらいの人に比べたら割合的には大したことないかもしれません。

ただ、ここ10年の間、本当に体重が変わっていなかったのです。それがなぜ急に……

そして生活習慣など身の回りの変化を考えると、ある一つのことしか考えられなかったのです。

それが、「たんぱく質の摂取量を減らす」という、むしろ体が細くなるような食生活変化でした。

痩せ気味体質でガリガリ。食べても太れないという悩みの人が意外と多いと聞きました。もしかするとヒントになるかも。

続きを読む

「仮想通貨」=「実力ある駆け出し芸能人」と考えたらしっくりきた

結局、仮想通貨ってどうなの?ヤバイの?という点が見えづらくて本当のところが意味不明。

最近になって自分なりの理解と解釈が落ち着いたので、その点について書いてみます。仮想通貨って結局何やねん?周りで言ってることがイマイチ信用できないし、腑に落ちないという人には共感しやすいかもしれません。

以下、自分なりの解釈で、大雑把にまとめると、

「すごい実力がある駆け出しの芸能人」

というのが仮想通貨じゃないかと。

続きを読む

ふるさと納税って本当に損しない?という疑問解決

ふるさと納税って、なぜか損すると感じてしまう変な心配があるんですよね。ウチの母親はやたら「大丈夫なん?」と聞いていました。まるで息子が詐欺にあってるかのごとく。

私も最初は不安でした。仕組みは理解していても、2,000円だけ自己負担というのが逆に理解を曇らせていたところがあります。どうも、頭のなかでスッキリしない。イメージできなかったのです。

これは一度やってみて、次の年の5月にやってくる住民税納付書を見たときにスッキリします。ああ、なるほどねと思います。これはネットで説明してくれているサイトの通りなのですが、実際にやってみて結果を見ないとなんか頭にスッと入ってきませんでしたね。

要は、寄付した金額が、きっちり税金から引かれていればいいんです。

自営業者目線のふるさと納税について「自営業のふるさと納税~寄付限度額の計算とコツ

続きを読む