ホームページを作ったら客が来るなんて甘いから自営業は注意しよう

未だにホームページを作成したらお客が来ると思っている自営業者さんがいる。

よく昔はそうだったけど今はねえ、と聞くけど、大昔からそんな時代はなかった。やはり、ある程度の工夫は必要だった。

確かに簡単な時代はあったけど(2010~2018年くらいまでかな?)。

ホームページ(WEBサイト)を作ってもなぜ客が来ないか?というと、客があなたのホームページを見つけられないから。

  1. ホームページに客が訪れる
  2. お店やサービスに関心が湧く or 必要としている
  3. 来店 or 問い合わせ

となる。

まずホームページに客が来るというのがムズい。

経路はこうだ。

  • GoogleやYahooの検索から
  • TwitterやInstagramからのSNS経由
  • Google広告などの広告宣伝経由

一昔前はGoogle等の検索エンジンで集客が「比較的」簡単にできた。素人でも知識が少しあれば、特定の検索キーワードで1~3番目に自社ホームページが表示されるようになっていた。

でも今は違う。

めちゃくちゃ難しくなっている。基本的に大企業が所有するWEBサイトや、何かしらでGoogleにこいつは大物だぜ!と認識されているホームページじゃないと表示されなくなった。

この目立つ部分に表示させる対策をSEOと呼んでいて、よく営業電話で「SEO対策しませんか?御社のWEBサイトにもっとお客さん呼べますよ?」というお誘いを受ける。

ただはっきり言っておくと、今から5年前ならまだしも、今SEO対策はとんでもなく難しくなっていて、SEOのプロです!という人でもさじを投げている人もいるほど。

こういったことに疎い自営業者は、聞いたことないSEOとかのワードを聞かされると相手に権威性を感じがち。でも実際はポンコツであることも多く、とくに実力に見合わない高額な料金を請求してくることがまあまあある。

ひどいのになると、何しているか分からない。「○○やりました!」と報告されるけど何がどうなったのか分からない。なんかしてくれているんだろう。と思っていたら、実際はほぼ何もしていないというパターンもある。

もちろんちゃんとした業者の方が多い。でもSEO対策に関しては今、かな~り難しくなっている。特に業態種類によっては。

だから、SEO対策でホームページからお客さんが来るぞ!ワクワク!みたいな感じで、ノリで大金払って契約してもいいことはあまりないよ?慎重にね?ということだけは覚えておいてほしい。

また、最近はここを踏まえた営業も増えている。

SEO対策は難しくなった。そこで広告だ。広告なら少ない費用で確実に集客できると。

確かにそう。Google広告などで、キーワード表示に対して入札のようにお金をかけて、優先的に見てもらうことができる。

これもうまくいけばとんでもない集客効果を生む。

ただし!やはりこれも難易度が高い。まず素人がポンとやるとお金が溶けるだけで客が来ないという事態になる。

聞いた話だと、イケる!と自信あるから任せた業者から、次々と費用を請求されて結局成果出ず。Googleの方針がなんとか、御社のホームページのシステムがなんちゃらかんちゃら……

で、他の業者に泣きついて調べてもらったら、適当な設定で広告を垂れ流していたという(広告は結構細かい調整をしないと本当にお金が溶ける)。

自営業になると集客に苦心するから、よく分かってないけどネットは儲かる、なんとかなるというイメージで変な業者につかまりがち。

とにかく、ネット集客は今昔ほど簡単ではない。かなり難しくなっているというのは頭に入れておくべき。それさえ頭にあれば、安易に大金を払ってしまうことはないと思う。

タイトルとURLをコピーしました