骨伝導ヘッドフォン「Goldendance AQUA」

骨伝導技術で有名なブランドのヘッドフォン。

骨伝導ヘッドフォン Goldendance AQUA

スタイリッシュなデザインと軽さが特徴で話題となった商品です。

特徴

いい点

見た目がおしゃれ
軽い
耳を塞がないから周りの音が聞こえる
ヘッドフォン難聴にならない

悪い点

音声出力側のパワーが低いとほとんど聞こえない
骨格等によって合う、合わないが激しい

性能

スマートフォンやiPod、ウォークマンといった音楽製品には問題なく使えました。

しかし、TV用としては全くダメ。

通常のイヤホンやヘッドフォンは、繋げた製品のボリュームを最大にすることなんてなく、だいたい少し音量を上げれば十分聞こえます。

しかし骨伝導ヘッドフォンは振動で耳石を震わせる、ある意味物理的な動作が必要となり、それだけ震わせるパワーが必要となります。

そのため、通常より音声ボリュームをあげないと快適な音量を得られません。

TVのイヤホンジャックの場合、TV側のボリュームを半分以上など相当な大きさにしても快適な音量には届きません。

またスマホでも機種によっては同じく快適な音量になりません。

これは本来の使用目的と離れているため仕方がありません。

解決策として、ポータブルアンプを接続してみました。

あまり音が聞こえなかったスマホはこれで一気に快適になりました。音質も向上していいと思います。

でもTVは焼け石に水。

本来の目的が、耳が遠い父と一緒にTVを見るためだったため、そもそも聞こえないだけでなく、TV本体側の音量がバカでかくなるので実用性はゼロでした。

ただ、スマホや携帯音楽プレーヤーとの相性は非常にいいです。

大音量で聴覚を低下させるリスク低減や、街中での周囲音への察知も確保されるため、耳を大事にしたい人、安全を重視する人にはうってつけの製品でしょう。

タイトルとURLをコピーしました