大音量イヤホンは絶対にやめとけ!ボケ老人になって周囲から嫌われるぞ?

最近は無線イヤホンで音楽をずーっと聞いてる人が多い。

でも、あれあんまりよくないよ?マジで。

なんでかというと、聴力が落ちるから。

ウチの父親は元気だけど耳が遠い。これは加齢原因に加えて昔の仕事が原因。鉄板を叩くときの強烈な音を間近で聞き続けたせい。

大きな音をあまり聞きすぎると聴力は落ちるんだよ。そして落ちた聴力は基本元に戻らない。聴力を鍛えるとか無理。

それが10代や20代から毎日ガンガンと音楽をイヤホンで聞いていたら、それはもう確実に聴力を弱める。

下手すると還暦前に難聴になっているかもしれない。既に若年性難聴で通院している子もいるんだよ?これマジで。

老後が不安だな~と言っているそこのあなた!

もしイヤホンで四六時中音楽を聞いているなら時間を少なくしたほうが良い。本当に。

ただ耳が遠くなるだけと思っていれば甘い。

耳がまともに聞こえないと、周りで起きていること、周りの人が言っていることが認識しづらくなる。これが何を生むかと言うと猜疑心だ。疑り深くなる。

歳を取ると多くの人が卑屈になる。マイナス思考寄りになる。

この原因の一つに聴力の低下があるんだよ。聞こえないから不安になる、不安が周りへの不信感を生んだり、それが元で敵対心を生んだりする。なんて言っているか分からないから、勝手に相手が言っていることを悪く想像してしまい、息子や娘の話を聞かなくなっていく。なにかろくでもないことを言っていると思い込むから。

これが60も手前に起きてしまったらどうなるだろうか?体が元気でも猜疑心だらけのおっさん、おばさんなんて、実の息子と娘でも相手するの嫌だぞ?自分の親で考えてみな?

既に親の耳が遠くてイラッとしている人は多いのではないだろうか?

イヤホン大音量は、そんな親より一回り以上早くそんな段階を迎えることになる。

周りに相手されない年寄ほどみじめなものないぞ?音楽は癒やしだったり元気をくれる!と言うけど、聞き方間違えたら老後の生活奪われるぞ?

タイトルとURLをコピーしました